Ross Leadership Initiative (RLI)

リーダーシップは必ずしも天賦のものではなく、訓練によって培われるものであるというRossの理念を具体化しようとするプログラムの一つです。コアクラス開始前の6日間のFoundation Sessionに始まり、二年間のMBAプログラム全体を通してリーダーシップについて学び実践する機会を提供しています。以下に例をいくつか挙げておきます。

Foundation Session

Fall term開始前の6日間にわたるオリエンテーションセッションです。まだ名前と顔の一致しない出会ったばかりのクラスメイトとチームを組んでアサインされた課題をクリアしたり、リーダーシップについての基礎的な理論を学びます。

 

このSessionは、いくつかのプログラムで構成されていますが、その中の一つはクラス毎にあるお題が与えられ、それを24時間以内にクラスの共同作業によってクリアするというものでした。RLIは、 授業開始前に行われるため、コアクラスを一緒に受けるクラスメートとの最初のコンタクトの場ともなります。つまり、まだクラスメートの「キャラクター」を 皆が認識していない状況です。そのような中、各人が自分の役回りを探しつつ、いかにクラスとして良いアウトプットが出せるかを考えて行動します。80人クラスの前にでてファシリテートをし始めるものもいれば、自分はIT分野のバックグランド出身だから、IT関連は自分に任せてくれというものもあり、デザイナー出身のものはデザインで貢献…と、各自のバックグラウンドに基づいた意見をだして与えられたお題をクリアしようとします。その中で、自分がどのようにコミュニティに貢献できるかを考える良い機会となります。

Leadership Crisis Challenge

ある危機的な状況に陥った会社の重役たちが明日記者会見を開いて株主等のStake holderや記者たちに説明しなければいけない、といった状況をReal-timeにシミュレートし、プレッシャーのかかる状況と時間の制約の中でいかにチームをマネージし、自分たちの主張を外部の人間に説得的に発信するかを体験するプログラムです。記者会見は大ホールにて本番さながらのセッティングが用意され、Stake holderや記者はビジネススクールの教授や地元紙の本物の記者たちによって演じられます。

Special Presentation

外部の有識者をビジネススクールに招いて行われるリーダーシップについての講演シリーズです。今年はこれまでのところP&GのCEO等がRossを訪れました。

NB Fellowship (New!)

Full-time MBAに私費で留学する日本人向けに、当校OBが奨学金制度を設立しました。

 

詳細はこちらをご覧ください。

Sponsors

株式会社アゴス・ジャパン様
株式会社アゴス・ジャパン様
江戸義塾様
江戸義塾様
アンテロープキャリアコンサルティング株式会社様
アンテロープキャリアコンサルティング株式会社様